「和テイスト」のモダンハウス

和を感じさせてくれる外観デザインに最新の住設備を整えた「和テイストの家」、日本人の美意識と真の寛ぎ空間を実現させています。

外観は、本瓦であることを主張しすぎないスッキリとした瓦の採用と、玄関の左右に広がる存在感のある縁側が特徴。 粋な和のテイストとモダンなデザインが効いたスタイリッシュな印象になっています。 家族が集まる団欒の空間LDKには、AVコーナーとキッチンカウンターの2カ所に湿度を調節してくれるエコカラットを設置していますので気持ちのいい空間に。 和室の吊り扉には、溝やレールのないスッキリとした御影石の敷居を採用。天井は杉板を使った伝統的な意匠。 格調高い旅館を思わせる落ち着いた寛ぎの空間を実現しています。 お客様にお座りいただく上座を意識した天井板の貼り方は、まさに和の心。 本格日本建築も手がける木村建設だからできる配慮です。 寝室の間接照明やオリジナルの手洗い、収納力抜群の最新キッチンなど、様々な工夫やデザインを施しています。


香川県高松市中間町869番地1 TEL087(886)1008代表

【免許・登録】
建設業許可香川県知事(特24)2341号
【宅地建物取引業者免許】
香川県知事(12)1839号
【一級建築事務所】香川県知事登録2049号