構造計算 もしもの災害をシミュレーション

テクノストラクチャーは木造住宅の要となる梁と接合部を、オリジナル部材で徹底的に強化した耐震工法。独自の構造計算システムで、一棟一棟災害シュミュレーションを行っています。住宅は建てた後で耐震診断をしても手遅れ。設計段階で徹底的に構造計算を行います。

緻密な構造計算を実施
(災害シミュレーション)

大地震・台風・豪雪に耐えられる家かどうかを事前にシミュレーションします。補強が必要ならば改善を重ね、全ての項目がOKになるまで「何度でも」チェックを行います。

設計完了・建設開始 住まいの診断書を作成

全ての項目をクリアしたら設計完了です。建設を開始するとともに、住まいの診断書をお作りします。あなたの家の災害シュミュレーション結果をしっかりと記載しています。

テクノストラクチャー独自の厳しい構造計算基準

テクノストラクチャーの住宅は法律で定められたレベルよりもはるかに厳しい構造計算基準で設計。多角的な「立体的応力解析」で388項目※3ものチェックを実施しています。

※1.建築基準法レベル(構造計算を行わない) ※2. 「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(平成20年)」に準拠
※3.多雪区域は440項目

部材品質 「強い家」を支える強固な構造部材

テクノストラクチャーの住宅は、構造部材の強度、品質にもこだわっています。一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつにまで細かな仕様を規定し、構造計算どおりの強度を確保します。そのこだわりが、家全体として高い品質、安定した構造性能を実現しています。

木と鉄の複合梁
“テクノビーム”

テクノストラクチャーでは、家を支える大切な梁に木と鉄の複合梁「テクノビーム」を採用。長期に渡る上からの荷重にも「たわみ」がほとんど進行しません。

構造部材の
接合部も強化

高強度な住宅を実現するオリジナル接合金具を使用。特に集成材柱と土台を接合する「ドリフトピン接合」は一般的な木造住宅の接合部の約3倍の強度を実現します。

サビ止め処理で鉄骨の
劣化を軽減

テクノビームの鉄骨部分には「溶融亜鉛めっき処理」を施しています。一般の塗膜と違い万一の傷にも、めっきが保護皮膜をつくり、テクノビームをサビから守ります。

施工品質 「強い家」をすぐれた施工でさらに確かに

すぐれた強度や耐震性も、確かな施工で建てられて初めて誇れるもの。だから、テクノストラクチャーは、徹底してその施工品質にもこだわります。テクノストラクチャーの家を建てられるのは、所定の研修を修了した各地域の優良ハウスビルダーだけです。

責任施工

建設の現場は、パナソニックESテクノストラクチャーによる所定の研修を修了し、認定を受けた技術者が管理。認定取得後も、定期的な勉強会に参加し、最新の情報や知識を取得し、確かな施工品質の維持や施工管理のレベル向上を図っています。

建物と設備のダブルの省エネ性能を追求。 平成25 年省エネルギー基準に対応

近い将来、義務化される可能性のある省エネルギー基準。断熱性など建物の省エネに加え、住宅設備の省エネも求められます。つむぎえは、建物自体の断熱性能を求めるとともに、パナソニックの技術を活かして給湯や空調、照明などの機器にも高い省エネ性能を実現。住まい全体でトータルに消費エネルギーを低減し、省エネ等級最高ランクのクリアが可能です。

認定低炭素基準」をクリアすると、節税メリットも 高い省エネ性を実現

建物と設備機器双方に高い省エネ性能を追求したつむぎえは、平成25年省エネルギー基準を10%も下回る一次エネルギー消費量※1を実現しています。この数値は、国が推奨し、将来標準化の可能性もある「低炭素建築物」※2の認定基準でも最高等級の「☆☆☆」の取得が可能。認定取得により税制優遇やローン控除など多くのメリットを受けられます。

※1.一次エネルギー消費量とは、化石燃料や太陽光など、自然から得られるエネルギー(一次エネルギー)を建築物で消費する量へ換算した数値です。 ※2.低炭素建築物とは、二酸化炭素の排出の抑制に資する建築物で、都道府県や市または区が認定を行うものを指します。

優れた断熱性能と気密性能。 快適な室内環境を守る

断熱性能とあわせて重要となるのが、実は気密性能。住まいに隙間が多いと、熱の出入りが増えてしまいます、つむぎえは、気密性にもしっかりと配慮し快適な室内環境を保ちます。

空気の質を高める住まい。 汚染物質を除去しながら新鮮な外気を室内に。

快適な室内環境をつくるためには、温度管理に加えて、クリーンな空気の質を守ることも重要です。つむぎえが採用した「エアテクト」は、窓を閉め切っても新鮮な外気を室内に給気しながら、フィルターで汚染物質をシャットアウトします。深呼吸しても安心、窓を閉め切っても快適だから、騒音防止にも効果的です。

健やかな住空間を標準仕様に。 断熱・気密・換気の三位一体

住まいの室内環境を考えた時に大切なのは、室内の温度を守る断熱性能、外気の影響を抑える気密性能、そして適切に室内空気を入れ換える換気性能の3つがそろうこと。つむぎえは、この3つの性能にこだわることで、冷暖房効率を高め、結露を抑え、空気の質も守って、爽快で健全な室内環境を実現します。

快適上手な住まいは、節約上手な住まい。 光熱費を抑える住まい

高い断熱性能と気密性能で一年中快適な住空間を実現することは、四季のある日本の住まいではとても大切。同時に、光熱費を抑えるメリットも生み出します。つむぎえは、設備の省エネ性能に加え、すぐれた冷暖房効率で高め、光熱費を節約します。

※当シミュレーション及び提案は、光熱費について、「擬似的な設備環境を想定した上でソフトを用いて計算した結果」です。建物の設備仕様、間取り、ライフスタイル等によって光熱費は変わります。示された光熱費が保証されるものではありませんので、ご了承下さい。また、周辺敷地の建物による影響は加味されていません。 <計算条件> ◎地域区分:6地域◎間取り:4LDKのモデルプラン(延床面積128㎡、開口部面積比率約11%)◎使用プログラム:(株)CRM EnergyZOO「光熱費計算プログラム」 【つむぎえ】 ◎断熱仕様:平成25年省エネ基準に適合(UA値=0.74)◎暖冷房設備:ルームエアコン エネルギー消費効率の区分(は) ◎換気設備:壁付け第1種換気設備◎給湯設備:エコキュート(JIS効率3.0)高断熱浴槽 バスの水栓に小流量吐水機能、キッチン・洗面の水栓に水優先吐水を採用◎照明設備:LED◎調理設備:IHクッキングヒーター◎電気料金:東京電力 電化上手 【従来の住宅】 ◎断熱仕様:平成4年省エネ基準に適合(UA値=1.09) ◎暖冷房設備:ルームエアコン 省エネルギー対策なし◎換気設備:設定なし◎給湯設備:ガス給湯器省エネルギー対策なし◎照明設備:白熱灯◎調理設備:ガスコンロ◎電気料金:東京電力 従量電灯B◎ガス料金:東京ガス 一般契約料金C表

長期優良住宅。 トータルに長寿命を追求した住まいの理想

「長期優良住宅」とは、「長期優良住宅普及の促進に関する法律」に定められている「いいものをつくって、きちんと手入れし、長く大切に使う」ストック型社会に対応した住宅。つむぎえは、「長期優良住宅」に必要な8つの項目で、必要となる性能基準を満たしています。

つむぎえは、8つの項目で
最高等級※2相当の性能を実現

「長期優良住宅」で求められる認定基準のうち、住宅性能表示制度※1の8つの項目において、つむぎえは、すべて「最高等級」相当の性能を実現できます。

実大振動実験で立証

テクノストラクチャーの構造仕様は、阪神大震災クラス(震度7相当)の揺れを5回にわたって加える実験をクリア。激震に耐えうる高い構造強度が立証されています。

※1.住宅性能表示制度とは安心で良質な住宅の普及を目的に、住まいの性能を国が定めた共通の基準で評価する任意の制度です。この制度により、工法や材料の異なる住宅でも簡単に性能を比較することができます。※2.敷地条件やプランにより、等級が変わる場合があります。公式な性能評価には別途申請費用が必要となります。 ※3.基準のないものに関しては、建築基準法レベルの性能としています。

JTIかせるストック 資産としての住まいの有効活用を応援

「移住・住みかえ支援機構(JTI)※」が実施する、「移住・住みかえ支援適合住宅(かせるストック)」。耐久性・耐震性にすぐれ、長期のメンテナンス体制を整えた良質な住宅であれば、本来50歳以上のシニアが対象の「マイホーム借上げ制度」を、新築時の簡単な手続きで何歳の方でも利用できるシステムです。最低賃料保証・終身借上げなどの安心サポートで、提携ローンの利用が可能などのメリットがあります。

※「移住・住みかえ支援機構(JTI)」は、長持ちする家=長期にわたって安定した資産運用が可能な家という付加価値を、住宅分野に確立し、社会に良質な住宅ストックが循環することをめざして設立された非営利の一般社団法人。国の基金によるバックアップも得ながら、「貸す」人には資産の有効活用を、「借りる」人には良質な住宅を提供する日本のハウジングライフを創造しています。パナソニック株式会社エコソリューションズ社は、一般社団法人移住・住みかえ支援機構の協賛社員であり、テクノストラクチャー工法採用ビルダーである当社で「マイホーム借上げ制度」「かせるストック」がご利用いただけます。ご利用頂けない場合があります。お問合わせはテクノストラクチャー工法採用ビルダーである当社にご相談ください。

転勤の際にも賃貸収入で
ローンを返済可能

50歳未満でも「かせるストック」が利用できるつむぎえは、登録さえしておけば、急な転勤でもすぐに賃貸として住まいが活用できます。安定した家賃収入でローンの返済に充当でき安心です。

両親の介護で実家に戻る間も、 賃貸収入を介護費用に

両親の介護でしばらく実家に戻る時も、「かせるストック」なら、わが家を賃貸活用しやすく、家賃収入を介護費用のプラスにも。3年の定期借家契約だから、介護が終わればわが家に戻るのもスムーズです。

定年後の田舎暮らしでも、
家を売らずに賃貸運用

定年後のセカンドライフに田舎暮らしをしても、自宅を売らずに「かせるストック」を活用。賃貸収入を移住先の住居費に当てられ、老後の資産として保全もできます。

老後の高齢者住宅入居後も、
第2の年金に

将来、高齢者向け住宅に入居しても、わが家を賃貸すれば、家賃収入がもうひとつの年金がわりになって安心。終身借上げで、維持管理も任せられるからさらに安心です。

リビングベル 建てた後も安心のサポート体制

定期点検にメンテナンスのご相談、そしてリフォームのご相談まで。地域密着の対応力ときめ細やかさで入居後のお困りごとにもお応えします。専属のオペレーターが24時間365日体制でサポート※。これからの暮らしも安心してスタートいただけます。

※24時間365日のサポートは、コールセンターでの一次受付対応です。

日々のメンテナンスに関するお困りごと

定期点検

パナソニックビルダーズグループは、地域密着のあなたの住まいのホームドクターです。定期点検などを行い、入居後の住まいもしっかりチェックすることで、長く快適に暮らせます。

トラブル急行サービス※

突然給湯機器が壊れた、ガラスを割ってしまった、水漏れが!そんな時は、「リビングベル」のトラブル緊急サービスが即対応いたします。

リフォームに関するお困りごと

リフォーム対応

テクノストラクチャー工法の住まいなら、リフォームの際には、リフォーム後のプランで再度構造計算を受けることが可能です。壁の位置を変更したい時も構造を確認のうえ、リフォームできます。

webでの住宅履歴情報管理※

住宅履歴情報(住宅のカルテ)に、新築時はもちろん、修繕や修理の情報を記録・更新し、webで管理。将来のリフォームの際には履歴情報を確認のうえ、実施することができます。

日々の細々としたお困りごと

お手伝いサービス※

電球の交換から家具の移動、高いところの窓掃除まで、住まいに関するさまざまなお困りごとを解決するお手伝いサービスです。

※写真・CG・イラストはイメージです。地域や条件、プランにより仕様が異なる場合があります。一部オプションが含まれています。


香川県高松市中間町869番地1 TEL087(886)1008代表

【免許・登録】
建設業許可香川県知事(特24)2341号
【宅地建物取引業者免許】
香川県知事(12)1839号
【一級建築事務所】香川県知事登録2049号